人気の大井川鐵道「きかんしゃトーマス」、駅弁に

本物のような「きかんしゃトーマス」が走り、話題の大井川鐵道。駅弁でも「トーマス」が活躍しています。

飛び出すトーマス

 2014年、まるで本物のような「きかんしゃトーマス号」が走り出して話題になった大井川鐵道。今年2015年からは新たに「きかんしゃジェームス号」も登場し、発売が始まっている分のチケットはすでに全列車で満席になっています(2015年3月17日現在)。

子どもがべやすく、喜ぶ内容にしたという「きかんしゃトーマス弁当」(画像提供:大井川鐵道)。

 そうした「トーマス人気」に湧く大井川鐵道では駅弁にもトーマスが登場しており、その名も「きかんしゃトーマス弁当」。トーマスが飛び出す容器にエビフライやハンバーグがおかずなど、子どもが喜びそうな内容になっています。

 2015年の発売は4月25日(土)からで、麦茶付き1000円(税込)。原則として予約制ながら、大井川鐵道の主要売店でも数量限定で販売する予定とのことです。

 大井川鐵道は「今年の夏は大井川鐵道の『きかんしゃトーマス号』、ジェームス号でご家族の楽しい思い出を作ってください」と話しています。

【了】

この記事の写真一覧

  • 20150317_ooigawatetsudou_01

関連記事

最新記事

コメント