年末年始、最混雑列車の乗車率は281%

この年末年始に乗車率の高かったJR線の列車についてまとめたところ、最混雑列車の乗車率はなんと281%にも達したことが分かりました。

帰省ラッシュを楽にするには?

 年末年始といえば帰省ラッシュ、列車の混雑は風物詩です。2014年から2015年の年末年始も「乗車率100%を越える列車が~」といった言葉と共に、通路まで多くの人を乗せて列車が発車していく風景がテレビなどで幾度となく伝えられました。

 さてこの年末年始にもっとも混雑した列車の乗車率、いったいどれくらいだったのでしょうか。現時点で判明している列車についてまとめました。「★」はその項目において、もっとも乗車率が高かった列車です。

東北新幹線では乗車率197%を記録(2012年8月、恵 知仁撮影)。

■東北新幹線(古川~北上間)で自由席乗車率の高かった列車
【下り】
12月28日(日)「やまびこ」51号(東京12:36→盛岡15:54)乗車率187%★
12月29日(月)「やまびこ」51号(東京12:36→盛岡15:54)乗車率150%
12月29日(月)「やまびこ」57号(東京15:36→盛岡18:54)乗車率143%
12月30日(火)「やまびこ」51号(東京12:36→盛岡15:54)乗車率150%
12月31日(水)「やまびこ」51号(東京12:36→盛岡15:54)乗車率173%

【上り】
1月3日(土)「やまびこ」42号(盛岡10:07→東京13:24)乗車率197%★
1月3日(土)「やまびこ」46号(盛岡12:07→東京15:24)乗車率178%
1月3日(土)「やまびこ」48号(盛岡13:07→東京16:24)乗車率187%
1月4日(日)「やまびこ」46号(盛岡12:07→東京15:24)乗車率196%
1月4日(日)「やまびこ」52号(盛岡15:07→東京18:24)乗車率175%

 東北新幹線では上り下りとも混雑する列車、時間帯が一定しており、逆に言えばこの時間帯を外すことによって帰省ラッシュを楽にできる、とも言えそうです。

——————–

■津軽海峡線(青森~函館間)で自由席乗車率の高かった列車
【下り】
12月27日(土)特急「スーパー白鳥」1号(新青森10:36→函館12:22)乗車率195%★
12月27日(土)特急「スーパー白鳥」5号(新青森11:30→函館13:42)乗車率186%
12月28日(日)特急「スーパー白鳥」1号(新青森10:36→函館12:22)乗車率190%
12月28日(日)特急「スーパー白鳥」5号(新青森11:30→函館13:42)乗車率148%
12月30日(火)特急「スーパー白鳥」1号(新青森10:36→函館12:22)乗車率142%

【上り】
12月29日(月)特急「スーパー白鳥」28号(函館14:03→新青森16:08)乗車率148%
12月29日(月)特急「スーパー白鳥」38号(函館17:07→新青森19:19)乗車率281%★
1月4日(日)特急「スーパー白鳥」20号(函館10:21→新青森12:25)乗車率163%
1月4日(日)特急「スーパー白鳥」28号(函館14:03→新青森16:08)乗車率204%
1月4日(日)特急「スーパー白鳥」34号(函館15:56→新青森18:01)乗車率205%

この記事の写真一覧

  • 20150106_zyosya1
  • 20150106_zyosya2
1 2 3

関連記事

最新記事

コメント