【今日は何の日?】越後線と弥彦線で低コスト電化

国鉄の越後線(新潟~柏崎)と弥彦線(弥彦~東三条)が、「直接吊架式」という方法で電化されました。

 1984(昭和59)年の4月8日。国鉄の越後線(新潟~柏崎)と弥彦線(弥彦~東三条)が、「直接吊架式」という方法で電化されました。

 多くのJR電化路線では、簡単にいえば架線柱から吊された吊架線からさらにトロリー線が吊され、そのトロリー線に電車のパンタグラフが接触する構造になっています。しかし直接吊架式は架線柱から直接トロリー線を吊すシンプルな構造で、低コストという特長があります。ただ、最高速度は85km/hと低めです。

【了】

この記事の写真一覧

  • 20150408_yahikosen_01

関連記事

最新記事

コメント