相鉄の新型車両、山口から神奈川へ 「そうにゃん」が全区間乗車

相模鉄道のキャラクターで「広報担当」の「そうにゃん」が全区間乗車した(画像:相模鉄道)。
EF66形電気機関車に牽引される20000系電車(画像:相模鉄道)。
急勾配が続くJR山陽本線の八本松~瀬野間、通称「瀬野八」を走る20000系(画像:相模鉄道)。
相鉄線内の駅は10両以上の編成が停車できないため、5両ずつ2回に分けて、モヤ700系の牽引で輸送された(画像:相模鉄道)。
車両センターに到着(画像:相模鉄道)。
20000系は2017年12月にデビュー予定(画像:相模鉄道)。
瀬戸内海を背景に山口県内を輸送される20000系電車(画像:相模鉄道)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170804 sotetsu20000 02 Thumbnail 170804 sotetsu20000 03 Thumbnail 170804 sotetsu20000 04 Thumbnail 170804 sotetsu20000 05 Thumbnail 170804 sotetsu20000 06 Thumbnail 170804 sotetsu20000 07 Thumbnail 170804 sotetsu20000 01

関連記事

最新記事