人命軽視は風評被害? 零戦の評価の分かれ目「防弾板」、その実際のところとは

「レッドブルエアレース千葉2017」のエキシビションで東京湾上空を飛行する零戦(関 賢太郎撮影)。
「レッドブルエアレース千葉2017」のエキシビションで東京湾上空を飛行する零戦(関 賢太郎撮影)。
零式艦上戦闘機二二型の残骸をベースに大部分をロシアで復元したものなので、イメージとは逆にかなり新しい機体である(関 賢太郎撮影)。
零戦を操縦するパイロットの柳田さん。アメリカ在住であり、昔から零戦のパイロットになることが夢であったという(関 賢太郎撮影)。
帝国海軍はミッドウェー海戦にて、最後まで残った飛龍を含め計4隻の空母を喪失した。写真は同海戦の飛龍。飛行甲板後方に「ヒ」の字が見える(画像:アメリカ海軍)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170608 zero 04 Thumbnail 170608 zero 05 Thumbnail 170608 zero 01 Thumbnail 170608 zero 02 Thumbnail 170608 zero 03

関連記事

最新記事