〈PR〉人気の「観光列車」どう楽しむ? 「フルーティアふくしま」が入門に最適な10の理由

福島県会津地方の名峰「磐梯山」を眺めながら走る「フルーティアふくしま」(2017年6月、恵 知仁撮影)。
郡山~新津間175.6kmを結ぶ磐越西線(国土地理院の地図を加工)。
白虎隊の像が建つ“らしい”雰囲気の会津若松駅(2017年6月、恵 知仁撮影)。
「フルーティアふくしま」と合わせて利用できる磐越西線のSL列車「SLばんえつ物語」(2017年6月、恵 知仁撮影)。
郡山駅は東北新幹線、東北本線、磐越西線、磐越東線、水郡線が集まる交通の要衝。アクセスが便利(2017年6月、恵 知仁撮影)。
郡山駅では「フルーティアふくしま」の発車を横断幕で見送ってくれた(2017年6月、恵 知仁撮影)。
カフェらしい制服のアテンダントが乗客を出迎えてくれる「フルーティアふくしま」(2017年6月、恵 知仁撮影)。
一般の快速列車に専用車両(右)が連結される「フルーティアふくしま」(2017年6月、恵 知仁撮影)。
車窓に現れた磐梯山。標高は1819m(2017年6月、恵 知仁撮影)。
磐越西線の車窓にしばしば現れる防雪柵(2017年6月、恵 知仁撮影)。
磐越西線・会津若松~新津間の車窓に現れる阿賀川。「SLばんえつ物語」車内から(2017年6月、恵 知仁撮影)。
磐梯山の麓を走る豪華寝台列車「TRAIN SUITE 四季島」(2017年6月、恵 知仁撮影)。
「フルーティアふくしま」の4人掛けボックスシート。このときは3人利用のため、3人分の用意がされている(2017年6月、恵 知仁撮影)。
「フルーティアふくしま」の1人掛けシート(2017年6月、恵 知仁撮影)。
「フルーティアふくしま」の座席にある荷物入れ(2017年6月、恵 知仁撮影)。
「フルーティアふくしま」のカフェカウンター(2017年6月、恵 知仁撮影)。
カフェカウンターでは飲食物などの販売も行われる(2017年6月、恵 知仁撮影)。
カフェカウンター車両内に掲示されている「クシ718」の車両形式(2017年6月、恵 知仁撮影)。
「フルーティアふくしま」のパウダールーム(2017年6月、恵 知仁撮影)。
アテンダントが座席までスイーツやドリンクを運んでくれる(2017年6月、恵 知仁撮影)。
福島の鮮やかな新緑とスイーツ(2017年6月、恵 知仁撮影)。
福島県産のサクランボなどが用いられたスイーツ(2017年6月、恵 知仁撮影)。
「フルーティアふくしま」では乗車証明書(右下)がもらえる(2017年6月、恵 知仁撮影)。
JR東日本最新の観光列車「HIGH RAIL 1375」。2017年7月1日デビュー。旬の素材を使ったブランチのほか、「星空観察会」も楽しめる(2017年6月、恵 知仁撮影 )。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170610 fruitia 01 Thumbnail 170610 fruitia 02 Thumbnail 170610 fruitia 03 Thumbnail 170610 fruitia 04 Thumbnail 170610 fruitia 05 Thumbnail 170610 fruitia 06 Thumbnail 170610 fruitia 07 Thumbnail 170610 fruitia 08 Thumbnail 170610 fruitia 09 Thumbnail 170610 fruitia 10 Thumbnail 170610 fruitia 11 Thumbnail 170610 fruitia 12 Thumbnail 170610 fruitia 13 02 Thumbnail 170610 fruitia 15 Thumbnail 170610 fruitia 16 Thumbnail 170610 fruitia 17 Thumbnail 170610 fruitia 18 Thumbnail 170610 fruitia 19 Thumbnail 170610 fruitia 20 Thumbnail 170610 fruitia 21 Thumbnail 170610 fruitia 22 Thumbnail 170610 fruitia 23 Thumbnail 170610 fruitia 24 Thumbnail 170610 fruitia 25 02

関連記事

最新記事