滑走路の端の数字のナゾ 「羽田の34L」が意味するものとは?

羽田空港には4本の滑走路があり、そのうちA滑走路とC滑走路が平行している(画像:国土地理院)。
北大東島にある北大東空港の滑走路。大きく「21」と記されている(Koji Kitajima撮影)。
与那国島にある与那国空港の滑走路の一端。「26」の反対側は「08」で、ほぼ東西方向に伸びている(Koji Kitajima撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170714 kassoro 03 Thumbnail 170714 kassoro 01 Thumbnail 170714 kassoro 02

関連記事

最新記事

コメント

7件のコメント

  1. おやっ羽田のB、D滑走路にはL、R表示がつかないのですね。番号が一つでも違うと平行と見なされなくなるわけですか

  2. あのGメン75のオープニングの75は?因みに滑走路ですよね?

    • 皆さんの知識の豊富さには脱帽ですよ、だから楽しい!他の記事へのコメントでは乗り物を利用する1利用者として疑問を投げ掛けても自身の勉強不足が厄してか?間が悪いか?電子器機音痴の自分は足で情報を収集する術しかなく、しかし知識の豊富さは実に羨ましい!

  3. 新千歳空港・千歳基地には4本の滑走路が2°/182°で平行に並んでいますが、アルファベットはL・C・Rの3文字しか用意されてないので、36L/18R・36R/18L・01L/19R・01R/19Lのように便宜上10°ずらした番号が与えられています。

    Gメン'75やエリア88に登場するのは実際にはあり得ない数字ですね。まぁ、何も考えずに実在する番号を登場させてしまうと「方角が違う」とクレームがつきそうな気もしますが。

  4. まだまだ説明不足ですね。たとえばセントレア(中部国際空港)は36/18 ですが、方位といっても磁気方位なので、地図上の真北と真南を向いているわけではありません。
    下総飛行場はほぼ真北を向いていますが、01/19。

  5. 記事がおかしいよ。36は、南。18が、北。09は、西。27は、東だよ。
    南を起点(00)に時計回りで10度(01)づつ増えます。

  6. 飛行機の写真を撮るときの必修科目ですね。
    航空ファンは、航空無線を聴きながらどちらにお目当ての飛行機が離着陸するかチェックしながら動きます。