JR東日本「『のもの』アワード」創設 りんご、もも、きなこなど7件が受賞

大賞の「青森りんごシリーズ」(2017年6月5日、恵 知仁撮影)。
大賞の「おやつTIMES『福島のセミドライもも』」(2017年6月5日、恵 知仁撮影)。
大賞の「仙台きなこシリーズ」(2017年6月5日、恵 知仁撮影)。
入賞の「会津フェア」(2017年6月5日、恵 知仁撮影)。
入賞の「甲州天空かぼちゃプロジェクト」(画像:JR東日本)。
入賞の「信州アルクマそばシリーズ」(2017年6月5日、恵 知仁撮影)。
入賞の「純米吟醸 佐渡千年の杉」(2017年6月5日、恵 知仁撮影)。
「JR東日本『のもの』アワード2017」には7件が選出された(2017年6月5日、恵 知仁撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170605 nomono 02 Thumbnail 170605 nomono 03 Thumbnail 170605 nomono 04 Thumbnail 170605 nomono 05 Thumbnail 170605 nomono 06 Thumbnail 170605 nomono 07 Thumbnail 170605 nomono 08 Thumbnail 170605 nomono 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 私鉄各社が昔から沿線開発をやってきたように、JRも地域振興に本腰を入れる時代なんだね
    特に東北は新幹線の恩恵が遅れたし、良いものもたくさんあるはずだから応援します
    あとはぜひJR北海道も巻き込んでもらって、一体となって取り組んだ方が良いと思います