ルーツは都電? 都内を走る「赤バス」「青バス」、ルールないのに各社で見られるワケ

行先表示が緑の破線で囲まれる、最終1本前の都営バス(2017年6月、乗りものニュース編集部撮影)。
最終の都営バスの行先表示は赤い破線で囲まれる(2017年6月、乗りものニュース編集部撮影)。
国際興業の最終バスは、行先表示の枠囲みはなく、「最終バス」という文字と行先が交互に表示される(2017年6月、乗りものニュース編集部撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170613 redbluebus 01 Thumbnail 170613 redbluebus 02 Thumbnail 170613 redbluebus 03

関連記事

最新記事