あと30年は戦える? 米海軍「スーパーホーネット」大規模改修でさらにスーパーに

大規模改修が決定したボーイングF/A-18E/F「スーパーホーネット」(画像:アメリカ海軍)。
F/A-18E/Fは1995(平成7)年に初飛行。1978(昭和53)年に初飛行したF/A-18とは名前が同じだけの別の機体である。(画像:アメリカ海軍)。
F/A-18E/F「ブロックIII」に近いと思われる「アドバンスド・スーパーホーネット」。胴体上部にコンフォーマルタンクと胴体下にウェポンポッドを搭載(画像:ボーイング)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170623 sshornet 03 Thumbnail 170623 sshornet 01 Thumbnail 170623 sshornet 02

関連記事

最新記事