浜松町駅にある小便小僧の謎 消防服からあのキャラまで、毎月お着替え30年以上(写真12枚)

3月は火災予防運動にちなむ消防士の衣装をまとう(画像:港区社会福祉協議会/手芸グループあじさい)。
2017年2月は「ドラゴンボール」。JR東日本のスタンプラリーのテーマに合わせたもの(画像:港区社会福祉協議会/手芸グループあじさい)。
1月には紋付き袴の衣装で、その年の干支にあったオブジェが添えられる(画像:港区社会福祉協議会/手芸グループあじさい)。
近年は10月にハロウィンの衣装をつくることが多いという(画像:港区社会福祉協議会/手芸グループあじさい)。
9月は祭りの衣装が定番(画像:港区社会福祉協議会/手芸グループあじさい)。
2016年8月はリオ五輪バージョン。内村航平選手がモチーフ(画像:港区社会福祉協議会/手芸グループあじさい)。
2016年7月の衣装。「社会を明るくする運動」のたすきがかけられている(画像:港区社会福祉協議会/手芸グループあじさい)。
小便小僧の前には池と石碑、花壇が設けられている(2017年7月、中島洋平撮影)。
浜松町駅の小便小僧。7月はヒマワリをあしらった衣装が着せられる(2017年7月、中島洋平撮影)。
6月はレインコートが着せられる(画像:港区社会福祉協議会/手芸グループあじさい)。
2017年5月は「赤胴鈴之助」がモチーフ(画像:港区社会福祉協議会/手芸グループあじさい)。
4月は新入生らしい衣装が多いという(画像:港区社会福祉協議会/手芸グループあじさい)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170705 shobenkozo 05 Thumbnail 170705 shobenkozo 06 Thumbnail 170705 shobenkozo 07 Thumbnail 170705 shobenkozo 08 Thumbnail 170705 shobenkozo 09 Thumbnail 170705 shobenkozo 10 Thumbnail 170705 shobenkozo 11 Thumbnail 170705 shobenkozo 12 Thumbnail 170705 shobenkozo 01 Thumbnail 170705 shobenkozo 02 Thumbnail 170705 shobenkozo 03 Thumbnail 170705 shobenkozo 04

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. この小便小僧が居る場所はホームがかなり狭い場所なので、両側にホームドアが出来るとどうなるのか気がかりです。