新型「リーフ」の本当のすごさとは 意外と地味な世代交代? 実は先代とこんなに違う(画像28枚)

2代目にあたる新型「リーフ」のお披露目(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
2代目にあたる新型「リーフ」のお披露目(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
2代目にあたる新型「リーフ」のお披露目(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
2代目にあたる新型「リーフ」のお披露目(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
2代目にあたる新型「リーフ」のお披露目(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
2代目にあたる新型「リーフ」のお披露目(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
ドア内側(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
タイヤサイズ(幅〈太さ〉/偏平率 リム径〈ホイール〉)は205/55 R16もしくは215/50 R17(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
ドアミラーの下にもセンサー(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
ステアリングに「プロパイロット」のスイッチ(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
「プロパイロット」ほか、各種機能のスイッチが集中する(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
シフトレバーまわり(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
「プロパイロット パーキング」のスイッチ(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
ルームミラーまわり(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
エンジンルームならぬモータールーム(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
急速充電用(左)と普通充電用のポート(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
ヘッドランプまわり(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
発表会場では「プロパイロット パーキング」のデモンストレーションも(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
リアバンパーまわり。もちろんマフラーはない(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
リアランプまわり(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
充電スポットは2017年7月末現在、全国に28500基(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
ラゲッジスペース(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
EM57型モーターは最高出力110kW(150ps)/3283~9795rpm、最高トルク320N・m(32.6kgf・m)/0~3283rpm(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
発表会には、約60の国や地域のメディアが集まったという(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
発表会には、約60の国や地域のメディアが集まったという(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
9月6日、幕張メッセにて世界初披露された新型「リーフ」。日産の100%電気自動車(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
バッテリーも初代発売当初に比べ倍近くの容量に(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。
新型「リーフ」のインパネまわり(2017年9月6日、鈴木ケンイチ撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170906 newreaf 04 Thumbnail 170906 newreaf 05 Thumbnail 170906 newreaf 06 Thumbnail 170906 newreaf 07 Thumbnail 170906 newreaf 08 Thumbnail 170906 newreaf 09 Thumbnail 170906 newreaf 10 Thumbnail 170906 newreaf 11 Thumbnail 170906 newreaf 12 Thumbnail 170906 newreaf 13 Thumbnail 170906 newreaf 14 Thumbnail 170906 newreaf 15 Thumbnail 170906 newreaf 16 Thumbnail 170906 newreaf 17 Thumbnail 170906 newreaf 18 Thumbnail 170906 newreaf 19 Thumbnail 170906 newreaf 20 Thumbnail 170906 newreaf 21 Thumbnail 170906 newreaf 22 Thumbnail 170906 newreaf 23 Thumbnail 170906 newreaf 24 Thumbnail 170906 newreaf 25 Thumbnail 170906 newreaf 26 Thumbnail 170906 newreaf 27 Thumbnail 170906 newreaf 28 Thumbnail 170906 newreaf 01 Thumbnail 170906 newreaf 02 Thumbnail 170906 newreaf 03

関連記事

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. 商業施設の充電器は数台しかないし、常に埋まってる。充電が終わっても移動する人なんていないし。

  2. EVの公称航続距離はエンジン車の燃費と同じで、理想的条件下での最良値ですよ。冬場は暖房で電気を使うので走れる距離が減るし、充電スタンドが少ないので電欠ギリギリまで乗るなんて無謀だし、出先で急速充電をの利用を前提とすればバッテリー保護のため80%までしか充電できないですよ。街中を配達で走り回る小型トラックや郵便バイクなどは夜間充電が可能なのに現状では電動車を見掛けないのは、ビジネス的には電動車は非実用的なんだなと推測されてしまう。

  3. 三菱の「み」の字も出てこなくて三菱涙目だね