【動画】老朽化の首都高、造り替え本格化 う回路も本線並み? まずは1号羽田線から

う回路といえど6年間、激しい交通量に耐えられるよう造られている(2017年9月6日、中島洋平撮影)。
う回路の橋脚などには、「羽迂」と書かれたプレートが(2017年9月6日、中島洋平撮影)。
路肩の壁には、排水枡があるところに番号が書かれたプレートが付けられている(2017年9月6日、中島洋平撮影)。
う回路には非常電話も設置されている(2017年9月6日、中島洋平撮影)。
首都高1号羽田線「東品川桟橋・鮫洲埋立部」のう回路。
本線上り線からう回路への切り替えポイント。
左側の人が歩いているところがう回路。右の橋脚は大井JCTのランプウェイで、すでに一部撤去されている。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170907 shutokohaneda 04 Thumbnail 170907 shutokohaneda 05 Thumbnail 170907 shutokohaneda 06 Thumbnail 170907 shutokohaneda 07 Thumbnail 170907 shutokohaneda 01 Thumbnail 170907 shutokohaneda 02 Thumbnail 170907 shutokohaneda 03

関連記事

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. この方式、他の路線では使えないでしょう。多分。

  2. 迂回路は2車線で良いとして、作り直す本線は3車線と路肩も作らないと工事渋滞が解消しないので、よろしくお願いします。

  3. 都心環状線は難易度を極めることだろう。