「飛鳥II」の火災を想定 新開発の運航支援装置で船陸間連携テスト実施 日本郵船ら3社

「J-Marine NeCST」を用いた船陸間情報共有・活用のイメージ(画像:日本郵船)。
2017年5月に公開された「J-Marine NeCST」。デモンストレーションは「飛鳥II」のブリッジで行われた。今回の船陸間連携テストとは別(2017年5月、乗りものニュース編集部撮影)。
横浜港大さん橋に停泊中の「飛鳥II」(2017年5月、乗りものニュース編集部撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 180323 yusennecst 03 Thumbnail 180323 yusennecst 01 Thumbnail 180323 yusennecst 02

関連記事

最新記事