東名阪道の渋滞対策、上り四日市IC手前が先行して暫定3車線に 6月10日から

東名阪道での暫定3車線化工事のようす。非常駐車帯を整備中(画像:NEXCO中日本)。
2017年6月10日から、東名阪道上り線の四日市IC手前約2kmの区間が暫定3車線化される(画像:NEXCO中日本)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170524 higashimeihan3syasen 02 Thumbnail 170524 higashimeihan3syasen 01

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. 広い路肩があるから暫定3車線ができるんですよね。
    この前開通した新名神には路肩がほとんど無いので、渋滞が発生したらおしまいです。

  2. 新名神の一部区間を肩代わりしている現状では、焼け石に水だろう。

  3. これ、新名神が出来ても名阪国道などの影響で2車線では足りない。
    ケチらずしっかりと亀山ICまで3車線にした方が良い。
    特に新名神が出来たら亀山JCTの長い合流は必要なくなるからそれを活用して3車線にするのが望ましい。