遭遇確率わずか8%の山手線新型電車E235系 実はこんな簡単に乗れる!

E235系は、2015年11月にデビューした量産先行車と、2017年5月から投入された量産車とで内装が異なる(画像:JR東日本)。
営業運転開始を前に、山手線で試運転を行っていたE235系の量産先行車(2015年9月、恵 知仁撮影)。
「JR東日本アプリ」における、山手線の列車走行位置表示画面。E235系は専用のアイコンで表される。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170601 e235 03 Thumbnail 170601 e235 01 Thumbnail 170601 e235 02

関連記事

最新記事