国道に液体流出、除去困難で道路を削り取り 福井の8号線、液体はシャンプー原料か

6月7日正午時点における、国道8号の通行規制の様子。現場は峠道が続く山間部(画像:近畿地方整備局 福井河川国道事務所)。
6月7日、液体漏出のため滑りやすくなった福井県内の国道8号。通行規制は8日未明まで続いた。写真は切削作業の様子(画像:近畿地方整備局 福井河川国道事務所)。
路面へのこびりつきが激しいため、18時40分より切削作業を開始(画像:近畿地方整備局 福井河川国道事務所)。
路面へのこびりつきが激しいため、18時40分より切削作業を開始(画像:近畿地方整備局 福井河川国道事務所)。
切削後の路面の様子(画像:近畿地方整備局 福井河川国道事務所)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170609 r8 05 Thumbnail 170609 r8 01 Thumbnail 170609 r8 02 Thumbnail 170609 r8 03 Thumbnail 170609 r8 04

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. 補修費は当然見つけ出し、該当者に保証させますよね。

  2. 確かシャンプーとか化粧品の原料は危険物じゃなかったっけか?引火点の値によっちゃ惨事になるとこだったんじゃないの?

  3. 犯人はとうに国外に雲隠れか「自殺」してるでしょう?コンテナも闇に葬られているし、会社も「破産」してるでしょう?

  4. 裏で何かと癒着していればそういうことはない国