戦闘機がミサイル撃ち放題? アーセナル・プレーンで現実はゲームに追いつくのか

多数の空対空ミサイルを搭載した将来型F-15 2040Cコンセプト。発想的にはアーセナル・プレーンと同じで、ネットワークを通じF-35などをサポートする(画像:ボーイング)。
「アーセナル・プレーン」コンセプトにおける想像図。大量のミサイル・誘導爆弾を搭載し滞空、ネットワークを通じて自由に友軍が射撃する(画像:アメリカ国防総省)。
アメリカ空軍のB-1B「ランサー」爆撃機(画像:アメリカ空軍)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170615 arsenal 03 Thumbnail 170615 arsenal 01 Thumbnail 170615 arsenal 02

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 90年代後期、巡航ミサイル等大量のミサイルを撃つだけ、誘導は他艦任せのアーセナルシップという構想がありましたが。しかしこれは一機やられたら対空ミサイル全滅というダメな構想。

    • 一応そのコンセプトはズムウォルト級として実現したけどね