熊本の観光特急「あそぼーい!」、地元・阿蘇で運行再開 震災後初、復興の力に(写真20枚)

別府駅で発車を待つ観光特急「あそぼーい!92号」(2017年7月8日、恵 知仁撮影)。
別府駅で発車を待つ観光特急「あそぼーい!92号」(2017年7月8日、恵 知仁撮影)。
別府駅で発車を待つ観光特急「あそぼーい!92号」(2017年7月8日、恵 知仁撮影)。
別府駅で発車を待つ観光特急「あそぼーい!92号」(2017年7月8日、恵 知仁撮影)。
別府駅で発車を待つ観光特急「あそぼーい!92号」(2017年7月8日、恵 知仁撮影)。
「あそぼーい!」の一般的なリクライニングシート部分(2017年7月8日、恵 知仁撮影)。
「あそぼーい!92号」では、途中の豊後竹田駅でも歓迎が(2017年7月8日、恵 知仁撮影)。
終点の阿蘇駅に到着し、歓迎を受ける観光特急「あそぼーい!92号」(2017年7月8日、恵 知仁撮影)。
終点の阿蘇駅に到着し、歓迎を受ける観光特急「あそぼーい!92号」(2017年7月8日、恵 知仁撮影)。
久しぶりに阿蘇へ帰り、幼稚園児や「くまモン」たちから歓迎を受ける観光特急「あそぼーい!」(2017年7月8日、恵 知仁撮影)。
列車の両端が展望室構造になっている「あそぼーい!」。
観光特急「あそぼーい!」車内では客室乗務員によるサービスも。
温泉地らしい別府駅の駅名表示。
阿蘇を行先に掲げる観光特急「あそぼーい!」(2017年7月8日、恵 知仁撮影)。
運転士気分が楽しめる「パノラマシート」。
窓側の席に幼児が座りやすくなっている「白いくろちゃんシート」。
各所で愛嬌を振りまく「くろちゃん」。
「木のプール」の奥には「茶室」も。
子供用のカウンターがある「くろカフェ」。
4両編成の観光特急「あそぼーい!」。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170708 asoboy 21 Thumbnail 170708 asoboy 22 Thumbnail 170708 asoboy 23 Thumbnail 170708 asoboy 24 Thumbnail 170708 asoboy 25 Thumbnail 170708 asoboy 26 Thumbnail 170708 asoboy 27 Thumbnail 170708 asoboy 28 Thumbnail 170708 asoboy 29 Thumbnail 170708 asoboy 01 Thumbnail 170708 asoboy 02 Thumbnail 170708 asoboy 03 Thumbnail 170708 asoboy 04 Thumbnail 170708 asoboy 05 Thumbnail 170708 asoboy 06 Thumbnail 170708 asoboy 07 Thumbnail 170708 asoboy 08 Thumbnail 170708 asoboy 09 Thumbnail 170708 asoboy 10 Thumbnail 170708 asoboy 11

関連記事

最新記事