ANA、国内線プレミアムクラスの機内食サービスを一新 新千歳はラウンジ拡充(写真12枚)

羽田~伊丹線で提供されるプレミアムクラスの昼食、夕食イメージ(画像:ANA)。
新千歳空港のラウンジ受付イメージ(画像:ANA)。
リニューアル後の「ANA LOUNGE」のイメージ(画像:ANA)。
「ANA SUITE LOUNGE」で提供される北海道産小麦を使用したフランスパン(ベーコンとチーズ)のイメージ(画像:ANA)。
きのとや「焼き立てチーズタルト」のイメージ(画像:ANA)。
耕人舎「北海道ビール ピリカワッカ(ピルスナー)」のボトルイメージ(画像:ANA)。
耕人舎「北海道ビール ピリカワッカ(ヴァイツェン)」のボトルイメージ(画像:ANA)。
耕人舎「北海道ビール ピリカワッカ(スタウト)」のボトルイメージ(画像:ANA)。
羽田~新千歳、福岡、那覇線で提供されるプレミアムクラスの昼食、夕食イメージ(画像:ANA)。
新設される「ANA SUITE LOUNGE」のイメージ(画像:ANA)。
北海道産小麦を使用したフランスパン(くるみとクランベリー)のイメージ(画像:ANA)。
北海道産米を使用したおにぎり(さけ、昆布)のイメージ(画像:ANA)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170906 anakokunai 05 Thumbnail 170906 anakokunai 06 Thumbnail 170906 anakokunai 07 Thumbnail 170906 anakokunai 08 Thumbnail 170906 anakokunai 09 Thumbnail 170906 anakokunai 10 Thumbnail 170906 anakokunai 11 Thumbnail 170906 anakokunai 12 Thumbnail 170906 anakokunai 01 Thumbnail 170906 anakokunai 02 Thumbnail 170906 anakokunai 03 Thumbnail 170906 anakokunai 04

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. 「今(搭乗中)は食欲無いから要らないけど後で(降機後に)食べたいので重箱のお弁当にして欲しい」と思う(思っている)利用者、多いんじゃないかな。
    国内線だったら最長でも3時間半位の搭乗時間の上に国際線のようなトレーや食器での食事の提供義務は無くてかえって融通が利くだろうし、わざわざ小鉢などに盛り付ける事をしなくても文句を言う人はいないと思うけどどうなんだろ?食材の廃棄量の減少にもなって一石二鳥だと思うんだけど。

  2. メニューがわかっていても、栄養の点のようですね❤

  3. 自分はもともとJAL派なのですが・・・国内線のプレミアムクラスを子供騙し程度のクラスJに切り替えられてしまい、国内線ダケはANAを使っている。
    JALも国内線ファーストクラス導入も路線や運行時間帯が限られて・・・使えない。
    JALもファーストクラスまでの豪華さはイラナイから、クラスJを廃止してプレミアムクラス復活を強く望む!