自治体初の水陸両用車、葛飾区へ 災害時も平時も活用? その目的

水上では5km/hで航行できる(画像:サポートマーケティングサービス)。
「ちー防」こと東京消防庁の「まちかど防災訓練車」。軽トラックを改造したもの(画像:東京消防庁)。
葛飾区が導入する水陸両用車「ARGO」のイメージ(画像:サポートマーケティングサービス)。
2015年9月、茨城県を中心に発生した水害現場では、サポートマーケティングサービスの「ARGO」が出動。ウシの救助などに用いられた(画像:サポートマーケティングサービス)。
製造元はカナダのODG社(画像:サポートマーケティングサービス)。
水をかく「パドルタイヤ」を装着しており、スクリューがなくても水上を進むことができる(画像:サポートマーケティングサービス)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170919 suiriku 05 Thumbnail 170919 suiriku 06 Thumbnail 170919 suiriku 01 Thumbnail 170919 suiriku 02 Thumbnail 170919 suiriku 03 Thumbnail 170919 suiriku 04

関連記事

最新記事