新幹線通勤、補助する自治体が増えているワケ 移住や定住促進 その先は…?

本記事中で言及した、新幹線や特急による通勤費の補助金が導入されている自治体(国土地理院の地図を加工)。
オール2階建ての「MAX」ことE4系新幹線電車。1997年、新幹線による通勤需要の高まりを背景に登場した(画像:写真AC)。
湯沢町による新幹線通勤補助金の概要(画像:湯沢町)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170921 tsukinhojo 03 Thumbnail 170921 tsukinhojo 01 Thumbnail 170921 tsukinhojo 02

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. たまに考えることがある。
    在京大手私鉄沿線に住んで混雑率200%の通勤電車ですし詰め2時間というケースと、200km離れているが新幹線で確実に着席できて1時間強というケース、どちらが賢いのだろう?と。
    ただのアイロニーと言えばそれまでだが。