パスポートのスタンプはなくなるのか? 羽田空港で入国手続きに「顔認証」導入へ

旅券に捺された日本の出国証印や入国証印(乗りものニュース編集部撮影)。
羽田空港の帰国審査場に先行導入される顔認証ゲートの概要(画像:法務省)。
顔認証ゲートの操作方法。顔写真の撮影時に帽子やマスク、メガネなどをかけていると、認証を妨げることがあるという(画像:法務省)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 171012 kaoninsho 03 Thumbnail 171012 kaoninsho 01 Thumbnail 171012 kaoninsho 02

関連記事

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. キャプションが「撮影時に防止やマスク」になっています

    • ご指摘ありがとうございます。 訂正いたしました。

  2. これまでの自動化ゲートだと、利用前の申請時、最終ページに自動化ゲートを利用するとの英語表記併用の判が押されます。万一他国での入国時に、出国スタンプがないことについて説明を求められた際に、その判を見せるようにと指導されました。

    今回の顔認証システムだと、その判がないため、もし問われた際は自力で説明する必要がありそうですね。

    香港の外国人向け自動ゲート(e道)だと外側にバーコードが貼られたりと、こちらも「スタンプが押されないですよ」というアピールがあるんですが、今回のような無登録性だとそれはないんですねぇ…。