京都鉄道博物館の500系が「エヴァ新幹線」に変身 鉄道ジオラマにも登場

山陽新幹線を走る「500 TYPE EVA」。車両デザインはアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』のメカニックデザイナーである山下いくとさんが担当し、監督の庵野秀明さんが監修(画像:JR西日本)。
京都鉄道博物館に展示されている500系新幹線(2016年4月、恵 知仁撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 180205 kyoto500eva 02 Thumbnail 180205 kyoto500eva 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 外観だけか。