東急田園都市線「地下区間」 運行トラブル防止へ、点検作業こう変わる!(写真16枚)

田園都市線にまもなくデビューする新型車両の2020系(2017年11月、恵 知仁撮影)。
報道陣に公開された田園都市線の「新しい点検作業」。写真は道路と線路の両方を走れる「軌陸車」(2018年2月7日、恵 知仁撮影)。
終電後の渋谷駅ホームの発車案内表示器は「空欄」に。地下区間の点検作業は電車がいない状態でないと行えない。
渋谷駅(田園都市線)の池尻大橋方に伸びる線路。ホームのすぐ先に上下線をつなぐ渡り線が設置されている。
渋谷駅(田園都市線)のホームに留置されている東京メトロの電車。
高圧配電ケーブルはホームの床下を通っている。中腰の作業は重労働だ(2018年2月7日、恵 知仁撮影)。
高圧配電ケーブルは絶縁ゴム手袋を装着した手で触ってチェック。従来はトラフを開けることなく目視で点検するだけだった。
ホームの下を高圧配電ケーブルが通っている。
点検を行う作業員の目は真剣そのものだ。
信号ケーブルはトンネルの側壁に設置されているラックに載せられている。
トンネルの壁には、緊急安全総点検を行ったときの点検スタート地点や傷を発見した場所などがチョークで記されている。
緊急安全総点検が小さな傷が見つかった信号テーブル(白いテープが貼られた部分のあいだ)。直ちに修繕が必要なレベルではないという。
トンネル上方にある架線などは軌陸車を使ってチェックする。
東急電鉄の軌陸車。
軌陸車はゴムタイヤと鉄車輪を装着。道路と線路の両方を走れる。
田園都市線を走る8500系電車(2009年10月、恵 知仁撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 180208 dentochika 08 Thumbnail 180208 dentochika 01 Thumbnail 180208 dentochika 02 Thumbnail 180208 dentochika 15 Thumbnail 180208 dentochika 16 Thumbnail 180208 dentochika 04 Thumbnail 180208 dentochika 03 Thumbnail 180208 dentochika 10 Thumbnail 180208 dentochika 11 Thumbnail 180208 dentochika 05 Thumbnail 180208 dentochika 09 Thumbnail 180208 dentochika 12 Thumbnail 180208 dentochika 06 Thumbnail 180208 dentochika 13 Thumbnail 180208 dentochika 14 Thumbnail 180208 dentochika 07

関連記事

最新記事

コメント