クルマの後ろの「羽」、リアウイングに意味はある? ただの飾りではないその役割とは

前輪を駆動するFF車にとってもコーナリング性能を高めるためにはリアタイヤのグリップは重要で、もちろんリアウイングは有効だ(画像:ホンダ)。
レーシングカーではごく一般的なリアウイング。市販車に比べはるかに大きな場合も。写真はスーパーGTに参戦する日産「GT-R」(画像:日産)。
「GT-R NISMO」の2018年モデル。当然ながら、リアウイングのサイズはスーパーGT参戦車に比べ控えめ(画像:日産)。
比較的小さなスポイラーにも、ウイングとはまた異なる役割がある。写真はホンダ「NSX」(画像:ホンダ)。
ドリフト中は斜めにクルマが進むこともあるラリーカーのリアウイングは、斜めに風を受けることも想定する。写真はWRC参戦中の「ヤリス(ヴィッツ)WRC」(画像:トヨタ)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 180222 wing 05 Thumbnail 180222 wing 01 Thumbnail 180222 wing 02 Thumbnail 180222 wing 03 Thumbnail 180222 wing 04

関連記事

最新記事