人里離れた山奥で新型新幹線の技術を開発 JR東海「小牧研究施設」に潜入(写真25枚)

研究中の光ファイバー入り電線(奥)と現在使われているメタル線入り電線(手前)(2018年4月20日、草町義和撮影)。
さまざまな条件で走行中の車両の状態を再現するC棟の車両走行試験装置(2018年4月20日、草町義和撮影)。
模擬車両を載せた状態の車両走行試験装置(2008年9月、草町義和撮影)。
車両走行試験装置があるC棟の様子(2018年4月20日、草町義和撮影)。
車両走行試験装置があるC棟の様子(2018年4月20日、草町義和撮影)。
車両走行試験装置があるC棟の様子(2018年4月20日、草町義和撮影)。
車両走行試験装置があるC棟の様子(2018年4月20日、草町義和撮影)。
車両走行試験装置があるC棟の様子(2018年4月20日、草町義和撮影)。
A棟にある車両運動総合シミュレーターの模擬車体内(2018年4月20日、草町義和撮影)。
A棟にある車両運動総合シミュレーターの模擬車体内(2018年4月20日、草町義和撮影)。
A棟にある車両運動総合シミュレーターの模擬車体内(2018年4月20日、草町義和撮影)。
A棟にある低騒音風洞(2018年4月20日、草町義和撮影)。
A棟にある低騒音風洞(2018年4月20日、草町義和撮影)。
A棟にある低騒音風洞(2018年4月20日、草町義和撮影)。
研究棟の入口付近には新幹線の部品などが展示されている(2018年4月20日、草町義和撮影)。
研究棟の入口付近には新幹線の部品などが展示されている(2018年4月20日、草町義和撮影)。
研究棟の入口付近には新幹線の部品などが展示されている(2018年4月20日、草町義和撮影)。
研究棟の入口付近には新幹線の部品などが展示されている(2018年4月20日、草町義和撮影)。
研究棟の入口付近には新幹線の部品などが展示されている(2018年4月20日、草町義和撮影)。
研究棟の入口付近には新幹線の部品などが展示されている(2018年4月20日、草町義和撮影)。
小牧研究施設の正式名称は「総合技術本部 技術開発部」(2018年4月20日、草町義和撮影)。
研究棟の外観(2018年4月20日、草町義和撮影)。
小牧研究施設の低騒音風洞内に設置された先頭車の模型。ここで開発された技術がN700系やN700A、N700Sに導入されている(2018年4月20日、草町義和撮影)。
小牧研究施設の架線振動試験装置(2018年4月20日、草町義和撮影)。
さまざまな条件下での乗り心地を再現する車両運動総合シミュレーター(2018年4月20日、草町義和撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 180425 komakiall 05 Thumbnail 180425 komakiall 06 Thumbnail 180425 komakiall 07 Thumbnail 180425 komakiall 08 Thumbnail 180425 komakiall 09 Thumbnail 180425 komakiall 10 Thumbnail 180425 komakiall 11 Thumbnail 180425 komakiall 12 Thumbnail 180425 komakiall 13 Thumbnail 180425 komakiall 14 Thumbnail 180425 komakiall 15 Thumbnail 180425 komakiall 16 Thumbnail 180425 komakiall 17 Thumbnail 180425 komakiall 18 Thumbnail 180425 komakiall 19 Thumbnail 180425 komakiall 20 Thumbnail 180425 komakiall 21 Thumbnail 180425 komakiall 22 Thumbnail 180425 komakiall 23 Thumbnail 180425 komakiall 24 Thumbnail 180425 komakiall 25 Thumbnail 180425 komakiall 26 Thumbnail 180425 komakiall 01 Thumbnail 180425 komakiall 02 Thumbnail 180425 komakiall 03

関連記事

最新記事