クルマ左折時の幅寄せが危険視されるワケ 安全のためのルール、なぜトラブルの火種に

道路交通法では、左折時にはできる限り道路の左側端に寄り、かつ左側端に沿って徐行しなければならないとされている(乗りものニュース編集部作成)。
車道の左側端には、自転車の通行場所や方向を案内する「自転車ナビマーク」が設置されていることも(2017年6月、乗りものニュース編集部撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170628 habayose 02 Thumbnail 170627 habayose 01

関連記事

最新記事