駐車間隔10cm! 匠の技光る自動車専用船、その「積み付け」とは?【動画】

クルマの積み付けの実演では、間隔10cmの駐車を目の前で披露(2017年8月6日、乗りものニュース編集部撮影)。
日本郵船の自動車専用船「Castor Leader」(2017年8月6日、乗りものニュース編集部撮影)。
日本初のLNGを燃料とする船「魁」と、重油を燃料とし、エンジンとモーターで駆動するハイブリッド船「翼」(2017年8月6日、乗りものニュース編集部撮影)
日本初のLNGを燃料とする船「魁」と、重油を燃料とし、エンジンとモーターで駆動するハイブリッド船「翼」(2017年8月6日、乗りものニュース編集部撮影)
日本初のLNGを燃料とする船「魁」と、重油を燃料とし、エンジンとモーターで駆動するハイブリッド船「翼」(2017年8月6日、乗りものニュース編集部撮影)
日本郵船の自動車専用船「Castor Leader」(2017年8月6日、乗りものニュース編集部撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170806 jidou 03 Thumbnail 170806 jidou 02 Thumbnail 170806 jidou 04 Thumbnail 170806 jidou 05 Thumbnail 170806 jidou 06 Thumbnail 170806 jidou 01

関連記事

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 大きい車なのに駐車場の白線に対して思いっきり斜めに停めて、「白線内だからいいでしょう」なんていう態度のドライバーには絶対不向きですね。それとこの記事の中に、日本初のLNG推進タグボート、とありますが、EUなどでは排ガス対策として船舶の使用燃料にもかなり厳しい規制がかけられるようで(日本で使われているA重油やC重油の使用禁止、軽油の含有硫黄分の制限、排気浄化装置の設置義務など)、その一環としてLNG推進フェリーやLNG補給船などが実用化されています。
    将来はこういう自動車運搬船もLNGで動くことになります。