五輪ナンバープレートのデザイン決定 個性を尊重した光をイメージ

最終候補に残ったデザイン5作品。円を配置したもの、光を表現したもの、「江戸切子」をモチーフに翼を描いたものなどがある(画像:国土交通省)。
図柄入りナンバー(寄付金付き)と、エンブレム付きナンバー(画像:国土交通省)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170808 plate 02 Thumbnail 170808 plate 01

関連記事

最新記事

コメント

6件のコメント

  1. ナンバー自体の盗難事件起こらないのかな。

    • 買ってくれる所がないから転売もできないしお金を出せば誰でも変えられるからコレクター的要素もありませんね。

  2. 遠くから見ると作業場から出て来たダンプカーの汚れたナンバーみたいだね、せっかく字光式のナンバーもあることだし、せっかくのオリンピックなのだからLEDの流れるウインカーの技術を応用して光をもっと利用してもよいのではないでしょうか?ここまで絵柄で飾るなら光も欲しいとこですね、

  3. また軽自動車用も区別なく白ナンバーとなるんでしょ? ラグビーワールドカップ用は軽自動車をカモフラージュする為に軽ユーザーからの申し込みが多いようで。デザインが黄色地ではなく白地になっているとの理由(言い訳)をしているようだが、事業者用は白地に緑の縁取りがされている。軽自動車用も黄色の縁取りをするべきでしょ?寄付金集めや企画倒れを防ぐ為に軽ユーザーからの申し込み殺到を当て込んで、故意に黄色縁取りは採用しなかったとしか思えない。この1~2年以内に軽ナンバー廃止なら理解出来るのだが・・・役人の思考は正しいのか偏っているのか???

  4. 縁起悪い話ですまないが、一般番号だとどうしても死に番を通過せにゃならんわけで、例えば4219なんてのは製造されるが販売されないだけでナンバー屋さんにはナンバー枠の取り付け方法のサンプルとして飾られてるし、今回のナンバーの件も絵柄や他様々な配慮は大歓迎なのだが、そろそろ文字配列やナンバー板の形も外国みたいに横長にするとかのアイディアも欲しいかな、どうも詰めの甘い政の感じがしちゃうのですがね

  5. まーた韓国が「旭日旗だ!」って難癖をつけると予想。