51年ぶり復活 東武のSL「大樹」運転開始 懐かしい「夜行列車の香り」も特徴【動画】

SL「大樹」に使われる元・国鉄14系客車の車内。1970年代に製造された(2017年5月、恵 知仁撮影)。
東武鉄道の根津社長、石井国交相らが出席したSL「大樹」の出発式典(2017年8月10日、恵 知仁撮影)。
客車の側面には、国鉄の優等列車のような「大樹」の列車愛称板が(2017年8月10日、恵 知仁撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170810 taijyu 03 Thumbnail 170810 taijyu 01 Thumbnail 170810 taijyu 02

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 古いファンを大事にするのはもちろん大事だけど、新しいファンも獲得して行かないとね
    平成生まれ、21世紀生まれの人たちに感じてもらえる魅力って何だろうか、併せてそこも考えていって欲しい

  2. SLも素晴らしいですが、客車も素晴らしいですね。客車好きとしてはたまらないです。簡易リクライニングシート、懐かしいです。