国交省、貸切バスを覆面調査へ 一般利用者装い運行現場の休憩状況や交替運転者をチェック

2016年1月の「軽井沢スキーバス事故」を受けて作られたチェックシート。違反の多い事項をリスト化し、貸切バス事業者に配布された(画像:国土交通省)。
民間機関の調査員が一般の利用者を装い、貸切バスの運行時に法令遵守の状況をチェックする。写真はイメージ(写真出典:photolibrary)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170822 busfukumen 02  1 Thumbnail 170822 busfukumen 01

関連記事

最新記事