800セット限定! 「E353系デビュー記念入場券」発売 松本から新宿まで計13枚

「E353系デビュー記念入場券」の台紙の内側イメージ(画像:JR東日本長野支社)。
「E353系デビュー記念入場券」のオモテ面とウラ面のイメージ(画像:JR東日本長野支社)。
「E353系デビュー記念入場券」の台紙のオモテ面とウラ面イメージ(画像:JR東日本長野支社)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 171207 e353kei 02 Thumbnail 171207 e353kei 03 Thumbnail 171207 e353kei 01

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 中央本線の昔の代表格的な初代特急形車両(あずさ・かいじ)となれば183・189系でしたが2代目が351系(スーパーあずさ)・259系(あずさ・かいじ)が運用されてますが、3代目の車両として353系ですか‼️   まぁデビューしてもこの2形式の車両が暫く停車駅とかで見れると思いますがゆくゆくは351系が中央本線から引退する事も確定するでしょう。

    それとは別に東海道線で特急『踊り子』、朝夕の通勤での『湘南ライナー』等で運用されている185系も
    新塗装車(湘南色ブロックパターン)がデビュー当時のリバイバルカラー(緑の3本線)に全て塗り替えられてるのも引退する兆しを見せているのか、後継車両の発表が無いからまだその走りっぷりが見られますけどね。

    • 一寸待て。185系の代替にはE353系投入で余剰となるE259系を充当すると聞いた気がするぞ(351系、259系、353系はいずれも正確にはE351系、E259系、E353系)。