JALが国際線燃油サーチャージを現行継続で申請

2018年度における日本発旅程の燃油サーチャージ適用条件表。6〜7月は「ZONE C」が引き続き適用される見込み(画像:JAL)。
JALが国際線燃油サーチャージを現行と同額で国交省に申請。写真はイメージ(2017年11月3日、乗りものニュース編集部撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 180417 jalcharge 02 Thumbnail 180417 jalcharge 01

関連記事

最新記事