JALが新たに中長距離LCCを設立 「魅力的な運賃を提供します」

B787型機の航続距離は約1万3000km、成田空港を中心としたその範囲内で、ジェットスター・ジャパンと競合しないよう路線を検討するとしている(画像:JAL)。
JALの赤坂祐二社長(写真左)と西尾忠男常務執行役員 経営企画本部長(2018年5月14日、乗りものニュース編集部撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 180508 jalnewlcc 02 Thumbnail 180508 jalnewlcc 01

関連記事

最新記事