【今日は何の日?】小田急RSE、JR東海371系、デビュー

小田急20000形「RSE」とJR東海371系がこの日、デビューしました。

 1991(平成3)年の3月16日。小田急新宿駅とJR東海の御殿場線方面を結ぶ列車「あさぎり」が特急に格上げされ、小田急20000形「RSE」とJR東海371系がこの日、デビューしました。

150316 asagiri 01

「RSE」と371系は、それから21年後の2012年3月16日を最後に特急「あさぎり」の仕事から引退。2015年度から富士急行へ活躍の場を移し、再び共に同じ線路を走ることになります(「RSE」は2014年7月から富士急行で運行開始済み)。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. どちらも格好のいい車両でした
    走ってくるのを見ると
    息子とふたりでワクワクしたものです

  2. 僚友だったJR東海371系が、再び富士急行でまた合間見えるのは、嬉しいです(^.^)371系に乗った経験無いんですけど…(←そのくせ、小田急20000系乗車はある。それも、2階建てスーパーシート(←グリーン席)に)。

  3. もともと小田急からの片乗り入れだったのが、JR東海が車両を新造してまで相互乗り入れが実現したのに、実際は御殿場線内では席があまり埋まらず、結局JR東海サイドがやる気をなくしてまた小田急からの片乗り入れに戻った悲運の車両だなあ。