相鉄、都心直通用の新型車両を12月導入 鏡やブラインド復活、座面の高い優先席も(画像10枚)

新型20000系電車の外観前面イメージ(画像:相模鉄道)。
新型20000系電車の外観側面イメージ(画像:相模鉄道)。
製造中の20000系電車(画像:相模鉄道)。
製造中の20000系電車(画像:相模鉄道)。
相模鉄道の車内に取り付けられている鏡(2015年10月、恵 知仁撮影)。
建設中の「相鉄・JR直通線」と「相鉄・東急直通線」の位置(画像:相模鉄道)。
「ヨコハマネイビーブルー」をまとった新型20000系電車のイメージ(画像:相模鉄道)。
ガラスを多用した車内のイメージ。つり革は9000系リニューアル車と同じく、握りやすさを考慮した独自デザインのものが採用される(画像:相模鉄道)。
「ユニバーサルデザインシート」のイメージ。荷棚はないが、荷物は座席下部に収納できる(画像:相模鉄道)。
夜間のイメージ。LED照明は暖色系に変わる(画像:相模鉄道)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170605 sotetsu20000 11 Thumbnail 170605 sotetsu20000 12 Thumbnail 170605 sotetsu20000 13 Thumbnail 170605 sotetsu20000 14 Thumbnail 170605 sotetsu20000 15 Thumbnail 170605 sotetsu20000 16 Thumbnail 170605 sotetsu20000 01 Thumbnail 170605 sotetsu20000 02 Thumbnail 170605 sotetsu20000 03 Thumbnail 170605 sotetsu20000 04

関連記事

最新記事