白いガードレールはNG? 国交省の「景観に配慮した道路附属物等ガイドライン」とは

「景観に配慮した道路附属物等ガイドライン」の概要(画像:国土交通省)
「景観に配慮した道路附属物等ガイドライン」で推奨する基本色の概要(画像:国土交通省)。
ガードレールの色は白が一般的だが、「ガイドライン」では、ガードレールの色として白は規定されていない。写真はイメージ(画像:写真AC)。
国土交通省の報道発表資料で示されている「景観的な影響の大きい道路附属物等の事例」(画像:国土交通省)。
国土交通省の報道発表資料で示されている「景観に配慮した道路附属物等の事例」(画像:国土交通省)。
山口県の道路で見られる黄色いガードレール(画像:photolibrary)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 171011 guidline 05 Thumbnail 171011 guidline 06 Thumbnail 171011 guidline 01 Thumbnail 171011 guidline 02 Thumbnail 171011 guidline 03 Thumbnail 171011 guidline 04

関連記事

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 防護柵なんて目立ってはなんぼではないのか?
    景観に配慮したら風景に溶け込んで危ないだろうに。
    お役所の発想は相変わらずどこかずれてるな。

  2. 同感ですね。
    景観に配慮するぐらいだったら最初から道路なんか作るなっ!(笑)