高速道路「泊まれるSA」なぜ増えた リフレッシュ施設充実 そもそも長時間いていいの?

駐車ますの拡充は2018年度に着手予定。左下は駐車場を新設予定の旧豊橋本線料金所跡地(画像:NEXCO中日本)。
東名高速上り、足柄SA手前の標識では、宿泊施設「レストイン」の案内がある(画像:NEXCO中日本)。
NEXCO中日本管内のSA/PAでは、深夜に大型車の駐車ますが不足することも。写真はイメージ(画像:NEXCO中日本)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 180314 sahotel 03 Thumbnail 180315 sahotel 01 Thumbnail 180314 sahotel 02

関連記事

最新記事