曲は谷村新司「北陸ロマン」、出演は仲間由紀恵 北陸新幹線の新CM発表

2か月後に迫った北陸新幹線の金沢延伸開業に向けて、JR西日本が新CMの発表会を開催しました。谷村新司さん制作の楽曲「北陸ロマン」にのせて、仲間由紀恵さんが北陸の魅力を伝えます。またCMで流れる「北陸ロマン」は、谷村さんと仲間さんがデュエットするCM限定バージョンになっています。

北陸3県を訪問した谷村さん、仲間さん

 2015年3月14日(土)に北陸新幹線が延伸開業し、東京と富山、金沢が新幹線で直結するまで、いよいよあと2か月になった1月14日(水)。JR西日本は「北陸の魅力」をよりアピールすべく1月20日(火)から新CMを放映すると、東京ステーションホテルにその楽曲制作者、出演者を招き、発表しました。

(右から)楽曲「北陸ロマン」を制作した谷村新司さん、CMに出演する仲間由紀恵さんと、JR西日本の真鍋社長(2015年1月14日、恵 知仁撮影)。

 この新CMの楽曲「北陸ロマン」を制作したのは、山陽新幹線の車内メロディでおなじみの「いい日立ち・西へ」を作詞作曲し、JR西日本「三都物語」キャンペーンでは同名の曲を歌った谷村新司さん。そして出演者は女優の仲間由紀恵さんです。

 今回放映される新CMは、仲間さんが実際に富山、石川、福井の北陸3県を訪問。「温泉」と「」を体感し、北陸の魅力を伝える内容になっています。また谷村さんも楽曲「北陸ロマン」の制作にあたり、実際に北陸3県を訪ねたそうです。

 新CMでは「北陸ロマン」を、谷村さんと仲間さんがCM限定でデュエット。日本海に面する北陸3県を舞台にした情緒あふれる歌詞がふたりの優しい歌声で流れ、「北陸の旅」へといざないます。

 北陸新幹線は、新潟県の上越妙高を境に金沢駅側はJR西日本、東京駅側はJR東日本になります。ただ乗務員の交代は、全列車が停車する長野駅での実施です。

【了】

Writer: 恵 知仁(鉄道ライター)

鉄道ライター、イラストレーター。「鉄道」や「旅」に関する執筆活動や絵本の制作を行っているほか、鉄道車両のデザインにも携わる。子供の頃からの旅鉄&撮り鉄で、日本国内の鉄道はJR・私鉄の全線に乗車済み。完乗駅はJRが稚内で、私鉄が間藤。メインは「鉄道」だが、基本的に「乗りもの」好き。

この記事の写真一覧

  • 20150114_hokurikuCM1
  • 20150114_hokurikuCM

関連記事

最新記事

コメント