【今日は何の日?】「日本一遅い列車」デビュー

「日本一遅い列車」を名乗る列車が登場しました。

 1989(平成元)年の6月24日。「日本一遅い列車」を名乗る列車が登場しました。

150624 norock 01

 JR北海道の「くしろ湿原ノロッコ号」です。30km/hというゆっくりした歩みで車窓から釧路湿原を楽しもうという列車で、貨車を改造したトロッコ風の車両も連結されており、「ノロッコ」と引っかけられているのは言うまでもありません。この「ノロッコ号」は人気を集め、その後、道内のほかの場所でも運転されるようになりました。

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント