【今日は何の日?】神戸市と姫路市が私鉄で結ばれる ただ明石駅に壁

8月19日、神戸姫路電鉄の明石駅前~姫路駅前間が開業しました。

 1923(大正12)年の8月19日。神戸姫路電鉄の明石駅前~姫路駅前間が開業しました。これにより神戸市~姫路市間が私鉄で結ばれ、現在の山陽電鉄本線、その原型が形作られます。

150819 sanyou 01
山陽明石駅は、1917(大正6)年に誕生した兵庫電気軌道の駅がルーツ(2013年10月、恵 知仁撮影)。

 ただ当時、神戸市~明石市間は兵庫電気軌道の路線であり、神戸姫路電鉄とは明石市内のターミナルが別で、線路の規格も別。現在のような神戸市~姫路市間の直通運転は、行われませんでした。


 1927(昭和2)年、神戸姫路電鉄と兵庫電気軌道が共に電力会社の宇治川電気に合併され、翌年の1928(昭和3)年から神戸市~姫路市間の直通運転が始まります。


 ちなみに宇治川電気は現在の関西電力に繋がる企業で、かつては近江鉄道もその傘下でした。


【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント