新幹線車両になぜ「600系」がないのか 実は存在していた?

新幹線で最高速度360km/hの営業運転をするための高速試験車として開発されたJR東日本のE954形「FASTECH 360 S」。営業用のE5系はこの試験車の成果から誕生した(2008年7月、恵 知仁撮影)。
左が500系、右が700系。そのあいだの600系は……?(いずれも2010年2月、恵 知仁撮影)。
新幹線初のオール2階建て車両として登場したE1系「Max」(2012年1月、恵 知仁撮影)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170606 600kei 03 Thumbnail 170606 600kei 01 Thumbnail 170606 600kei 02

関連記事

最新記事