「スバル町」「ダイハツ町」、トヨタは「市」!? 自動車メーカーと地名の深い関係

「豊田市」もトヨタに由来する市名(国土地理院の地図を加工)。
群馬県太田市にある「スバル町」(2017年6月、中島洋平撮影)。
「スバル町」の住居表示街区案内図(2017年6月、中島洋平撮影)。
「ダイハツ町」の位置(国土地理院の地図を加工)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 170704 subarucho 04 Thumbnail 170704 subarucho 01 Thumbnail 170704 subarucho 02 Thumbnail 170704 subarucho 03

最新記事

コメント

6件のコメント

  1. 日野自動車の日野市もお忘れなく~

    • このブランドを残すに事務系は日野市に残留らしいけど古河が生産基点になるか?なってるか?古河レンジャーじゃな、

    • ついでに。自動車ではないが東京の恵比寿町はもともとヱビスビールの工場が由来。また工業地帯では企業名=町名、駅名というのは珍しくはない。

    • 日野という地名は日野自動車が成立する前から存在したので、「企業名に合わせて地名を変えた」というこの記事の趣旨からは外れるゾ

  2. 岡崎ナンバーと豊田は旧三河車検場か?当地ナンバーに吸収されたのかな?名古屋の当地に東海ナンバーなんてあったらよかったかも、企業の名に変わる町や町が企業の名であったりでいいと思うよ、

  3. 豊田市はとにかくスバル町やダイハツ町はインパクト弱すぎ。