列車の指定席と自由席、それぞれの利点は どっちでもない「座席未指定券」導入の特急も

旅行で疲れるであろう帰りの列車だけ指定席を確保し、そのほかの道中は自由席で気ままに旅をするのも悪くない選択(画像:児山 計)。
新しい指定席システムの先駆けとなった特急「スワローあかぎ」。列車名の「スワロー」はつばめ(Swallow)や「座ろう」とかけている(画像:児山 計)。
「はやて」をはじめ新幹線の「はやぶさ」「こまち」「かがやき」は全車指定席で運行されている(画像:児山 計)。
繁忙期の自由席は始発駅で満席になっているケースが多く、途中駅からでは座れないことも。写真はイメージ(画像:児山 計)。

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

Thumbnail 180422 reserved 03 Thumbnail 180422 reserved 04 Thumbnail 180422 reserved 05 Thumbnail 180422 reserved 01

関連記事

最新記事