肥薩おれんじ鉄道 春ダイヤ改正 接続時間が短縮 快速廃止 「おれんじ食堂」は運行継続

乗り鉄には悲喜こもごものダイヤ改正に?

Large 210106 orange 01
車内でコース料理が楽しめる観光列車「おれんじ食堂」(画像:肥薩おれんじ鉄道)。

 肥薩おれんじ鉄道は2021年3月13日(土)にダイヤ改正を実施します。

 今回のダイヤ改正ではまず、出水駅、八代駅、川内駅での接続が改善されます。出水駅では、日中に最大47分あった接続列車の待ち時間が、最大13分、平均5分に短縮となります。また、JRとの接続についても、八代駅19時周辺の接続時間が16分から5分に短縮され、川内駅では川内着の全列車がJRの列車と接続するようになります。

 次に、土休日に各2往復運行されている快速列車「スーパーおれんじ」「オーシャンライナーさつま」は利用客の減少により、運行を取りやめます。これにより、肥薩おれんじ鉄道線内の快速列車はすべて無くなります。代わりに、平日のみ運行している普通列車3本が、新たに土休日にも設定されます。

 その他、一部便の運転取りやめや運転区間短縮などが行われます。観光列車「おれんじ食堂」については、一部時刻を変更するのみで2020年度に準じた行程となりますが、運行日については、通常運行日が金土日祝から土日のみになるなど、変更が行われます。

【了】

【時刻表】接続時間が大幅短縮で便利に

最新記事

鉄道運行情報(外部サイト)

道路交通情報(外部サイト)

  • 「最新の交通情報はありません」

コメント