自転車の免許制、賛成が6割以上 独自に導入する例も

「乗りものニュース」が「Yahoo!ニュース」と共同で意識調査を行ったところ、自転車は免許制にすべきという意見が6割以上を占めました。そうしたなか法的拘束力はないものの、既に独自の免許制度を設けている自治体などもあり、一定の成果を上げているようです。

交通事故全体の約2割を占める自転車関連

 総務省統計局が2015年3月に発表したデータによると、2014年に起きた自転車関連事故の件数は10万9269件。交通事故全体の約2割を占めており、なかには死亡につながる事故も少なくありません。こうした流れを受け今年2015年6月1日から施行された改正道路交通法では、危険行為を繰り返す悪質な自転車利用者に対し講習が義務付けられることとなりました。

「すべき」が「すべきでない」より1.5倍多かった自転車の免許制(画像出典:photolibrary)。

 そうしたなか、さらに一歩踏み込んで「自転車も自動車やオートバイと同様に免許制を導入してはどうか」という考え方もあります。そこで我々「乗りものニュース」は「Yahoo!ニュース」と共同で、2015年6月4日(木)から14日(日)にかけインターネット上で意識調査を実施。合計13万4774票が寄せられ、結果は「免許制にするべき」が8万4936票で63%、「免許制にするべきでない」が4万9838票で37%と、「するべき」と考えている人が多数でした。

 しかし、併せて寄せられたコメントには「むしろ免許制度の前になんらかの方策を練るべきなのでは」という意見も目立っています。顕著なのが「そもそも利用者自身の安全への意識を高めることが必要」という意見。学校なり地域なりで安全運転の講習をやるべきというコメントが数多く寄せられています。

1 2

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント

3件のコメント

  1. j自転車も免許制にすべきです。実技よりも筆記。自転車が左側通行であることも知らない人も多い。小学校や中学校でテストをすべき。私が通っていた中学校では筆記テストがありました。80点以上が合格だったと思います。

    • 単なる知識を問うだけで実践が伴わなければ何の役にも立たない.
      安易な着想で免許制さえ実施されれば自転車事故が無くなる保証はない.

    • 誰もなくなるなんて思っちゃいないさ。免許制度になってる自動車の状況みればある程度は減っても確信犯の連中は残るだろ。
      それよか筆記試験制にしたならば、合格者は知識があるということ。知識があるなら知らなかったでは済まされないから違反者を(一発で)検挙可能にできるでしょ。
      自動車だって無免許運転は(昔)罪軽かったでしょ。