【今日は何の日?】牛丼屋? 日本有数の難読駅名が誕生

9月9日、日本有数の難読駅名が誕生しました。

 1928(昭和3)年の9月9日。現在のJR西日本・山陰本線にあたる小串線が滝部駅から阿川駅まで延伸し、難読として鉄道ファンに有名な駅が誕生しました。その駅の名は、山口県下関市豊北町にある特牛駅です。「こっとい」と読みます。

150909 kottoi 01
山陰本線特牛駅(2008年3月、恵 知仁撮影/「こっとい」「Kottoi」と書かれている部分にモザイクを入れています)。

「こっとい」の由来には牛を表す「コトイ」、岬を表す「コツト」など諸説あり、明確にはなっていません。

 また特牛駅は、付近にある角島を舞台にした吉岡秀隆さん主演の映画『四日間の奇跡』(2005年)で、「伊上畑駅」として登場したことがあります。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント