【今日は何の日?】奥羽本線が全通

9月14日、奥羽本線が全通しました。

 1905(明治38)年の9月14日。秋田県内、湯沢~横手間の開業により奥羽南線と奥羽北線が結ばれ、福島駅と青森駅を結ぶ奥羽本線が全通しました。

 奥羽本線は1894(明治27)年12月、青森~弘前間が奥羽北線として開業したことに始まります。そして1899(明治32)年8月、福島~米沢間で奥羽南線が開業。共に順次延伸され、最後に湯沢~横手間の開業で全通しました。

150914 ouuhonsen 01
奥羽本線のうち、福島~新庄間には「山形線」という愛称もある(2009年7月、恵 知仁撮影)。

 しかし現在、奥羽本線の全線を通して列車を運行することは、基本的にできません。山形新幹線の開業に伴い、線路の幅(軌間)が福島~新庄間は新幹線と同じ1435mm、新庄~青森間は1067mmと異なるからです。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント