都が無料の東京湾クルージング実施 舟運活性化に向け調査運航

東京都が無料の東京湾クルージングを実施します。舟運活性化に向けた調査運航で、隅田川や臨海副都心、羽田空港などを巡る予定です。

夜景が楽しめるコースも

 東京都は2015年10月23日(金)、舟運活性化に向けた取り組みとして、東京の湾岸部をクルージングするモニターツアーを実施すると発表しました。

 ツアーは参加無料で11月20日(金)、12月5日(土)、6日(日)の3日間に合計5コースで実施。隅田川や臨海副都心、羽田空港を遊覧で巡りながら、各所の見どころを紹介するというものです。昼間だけでなく、夜景が楽しめる時間帯のコースも設定されています。

東京湾岸を遊覧するモニターツアーのイメージ(写真提供:東京都)。

 参加資格は、都内在住または都内へ通勤・通学する15歳以上(中学生除く)。また参加者は、アンケート調査への協力が必要です。

 募集は各回40人で、応募は11月1日(日)から15日(日)まで、WEBサイトか往復はがきでの受け付けです(応募多数の場合は抽選)。東京都は「ぜひ、東京の水辺の魅力を感じていただきたいと思います。ご参加をお待ちしています」としています。

【了】

この記事の写真一覧

関連記事

最新記事

コメント